お祈りありがとうございました

みなさん、おはようございます。
夕べ、家内が緊急手術を受けました。夜にもかかわらず連絡網でお伝えしましたが、詳しい説明も出来ずご心配をおかけしました。
お伝えできなかった皆さんには申し訳ありませんでした。
手術は無事に終わり、開腹の結果、右卵巣腫瘍破裂とそれにともなう腹膜炎ということでした。
経過が順調であれば来週月曜が退院予定となっています。今日明日はかなり痛むようですので、そっとしておいてあげてください。
なお摘出した腫瘍部分の詳しい検査が必要で、結果が出るまで3週間かかるそうです。
それにしても、実は昨日はいくつか予定があったのですが、それらがことごとくキャンセルになっていました。
最初は友人の避難している大槌に行くつもりで、次には家内の両親のいる名取に行くつもりでした。しかしどちらも見合わせることになり、ぽっかり予定が空いたのです。
そういう中でのことでしたので、遠出をしていたら大変なことになっていたところを守られたのだなあと思います。
私も娘も大丈夫です。家のことも普段通りできますので、こちらは心配ありません。
「万軍の主はわれらとともにおられる。ヤコブの神はわれらのとりでである。」詩篇46:7
先日、温泉に招待した山田町の方から具体的な支援の要請が届いています。
まさにこういう展開を願っていましたし、3.11ネットワークを通して応えられそうな内容なので、具体的な計画に移っていく予定です。