ずっと前から

みなさん、おはようございます。
お葬式のために柳原の教会から祭壇に飾る十字架をお借りしていたのですが、昨日返しに行きました。
そうしたところ、ちょうど深川にある教会の牧師夫妻が訪ねて来ていてお茶をしておりました。
私も招かれるままに混ぜていただき、いろいろお話をしているうちに、その奥さんの方が江釣子出身だということをお聴きしました。
私より、上の世代の方ですが、同郷の同労者がいたことに嬉しい驚きを感じました。
出会いは昨日ですが、神様の働きはそのずっとずと前にすでになされていたと思うととても不思議です。
今私たちが気づいていないけれど、確かになされている神様の働きがあって、それに気づいて驚くことが、これからもきっとあるんでしょうね。
「私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。」詩篇77:12
**姉の弟さんが今だ危篤の状態です。**姉自身も大分お疲れのようですが一生懸命語りかけています。支えられるようお祈りください。