とうとう

みなさん、おはようございます。
日本のとある教会でコロナの集団感染があったというニュースが入って来ました。時期的には2週間前のことだそうですが、20人程度の集まりで、軽症ではあるものの子どもを含む15人に感染が認められ、入院中とのことです(その少し前には、どこかの教会の牧師が感染し重症という情報もありました)。ある程度の対策は取っていたものの、保健所の調べによれば換気が十分でなかったということのようです。経路も分かっているようです。
私たちの教会の対策については、感染が未確認という岩手の状況の中では十分とは思いつつも、弱点と言える面も自覚はしています。しかしまあ、このようなことに気をつけるのと同じくらい、神様の前での自分の生き方、言葉と振る舞いに気をつけるということが基本にないと、上っ面だけになりますね。

“気をつけて、私が命じるこれらのすべてのことばに聞き従いなさい。それはあなたが、あなたの神、主の目にかなう良いことを行って、あなたも後の子孫も永久に幸せになるためである。” 申命記12:28


佐々木真輝