不正な利益

みなさん、おはようございます。
マスクや消毒液がなかなか(というかほとんど)手には入らず、無駄とはわかっても毎日ネットショッピングのサイトをチェックしてみています。ご存じの方も多いかと思いますが、そこで見られる光景は呆れるほどです。普段数百円で売っているようなお手軽な消毒用ジェルが10倍の値段で売られていたり、すごく安い!と思って良く見たら送料が9千円とか、法外な値段付けのものがあふれています。
9年前の震災の時も、一部のお店が便乗値上げして商売をし、地域の人たちからの評判ががた落ちになってしまった、なんて話しがありましたが、今はもっと悪質になっていますね(それに個人で盗んだものを高く売るなんてこともあるようです)。不正な利益を求めることは自分自身のたましいを食い殺すようなものです。私たちは便乗商法はしないかもしれませんが、ちょっとずるしたり、ごまかしたりなんてことはあるかも知れません。そんなときも、得をする以上にたましいが削り取られていることに気付かなければなりません。

“彼らが待ち伏せしているのは自分の血を流すため、
隠れ狙っているのは自らのたましい。
不正な利得を貪る者の道はみな、このようなもの。
それを得る者たちはたましいを取り去られる。” 箴言 1:18-19

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝