主があなたを強くしてくださるように

みなさん、おはようございます。
夕べ、*****姉からご無事であるとのメールを頂きました。高田にあるご実家は流されてしまいましたが、お母さんはお元気とのこと。
今は中部病院に出向しているそうです。ひとまず安心しました。
もう一つ心配な情報ですが、****兄の従兄弟にあたる方が福島第一原発で働いておられ、現場で作業にあたっているとのこと。
また福島第一教会の教会員でやはり原発で作業にあたっているという複数の情報が寄せられています。
ぜひ守られるように、また懸命な作業が報いられ多くの命が守られるようお祈りください。
今回の震災は亡くなった方の人数、行方不明の方、被害地域の大きさ、どれをとっても今までにないものです。
私たち一人一人の生活自体も大変な中で、もっとひどい状況にある方々、教会にどう支援していくか。
人間的な知恵や情熱ではなく、神様からの知恵と聖霊による力が必要ですね。
英語教室は3月いっぱいお休みすることになっています。4月再開を願っていますので、それまでの間、子供たちとその家族が守られますようお祈り下さい。
「どうか父が、その栄光の豊かさに従い、御霊により、力をもって、あなたがたの内なる人を強くしてくださいますように。」エペソ3:16