伝言ゲーム

みなさん、おはようございます。
先日の婦人会は昼食を各自で持参して楽しい「お弁当タイム」となりました。
これをさらに可笑しくしてしまったのは、連絡のちょっとした不手際です。
普段婦人会に顔を見せている方々にメールでお伝えしたのですが、その文章の中にこんな一文を入れました。
「○○さん、△△さんに連絡してください」
私は同じメールを送っているので、全体の中の「○○さん」に連絡をお願いしたつもりでした。
ところが「○○さん」でない何人かも、自分への連絡依頼だと思って、わざわざ電話してくださったのです。
確かに、受け取った人は自分へのメールとして読みますから、そう理解するのが当然なんですよね。
「○○さんは、」と「は」を入れれば良かっただけなのですが、気づかずにご面倒をおかけしました。
文章で伝えることの難しさ、改めて考えさせられました。
でも自分のやるべきこととして受け止めて連絡してくださった方々のその心が嬉しかったです。
「真実のくちびるはいつまでも堅く立つ。偽りの舌はまばたきの間だけ。」箴言12:19
今日も英語教室が行われます。祝福をお祈り下さい。