何が正解か分からなくても

みなさん、おはようございます。
大都市圏を中心にコロナ感染症が増えていますが、状況をどう判断するかは専門家の間でも分かれています。経済活動を推し進めてくださいとも言われ、感染拡大させないように不要不急の移動はしないでくださいと言われたり、どう行動するのが良いか判断が難しい面があります。誰かが「こうだ」と言ってくれたら、それに従うのにという声も聴きますが、それはまた無責任でちょっと怖い考え方のように思います。
知識において不完全で、専門家でなくとも、自分が今大事にすべきことは何か、それを守るためにどうしたら良いか、という知恵は、私たちが求めるなら神様が与えてくださるものです。何が正解か分からなくても生きて行かなければならない事ばかりで大変ですが、私たちの心を真っ直ぐにしていただきましょう。

“わが子よ。よく聞いて、知恵を得よ。
あなたの心が道をまっすぐ進むようにせよ。” 箴言 23:19

今日の午後は大船渡に向かいます。コロナ禍がはじまって以来初めての訪問です。
今週から新しいメールアドレスで朝メールを配信しますので、よろしくお願いします。

佐々木真輝