告白

みなさん、おはようございます。
とある国会議員による選挙違反事件に伴い、地方の議員や首長の中から「実はもらいました」と「告白」する方がぞくぞくと出て来ているというニュースを見ました。罪意識にさいなまれてというより、次の選挙対策や自分自身の起訴を逃れようという政治からしい嗅覚を働かせたようにも見えます。ともあれ、これで長年染みついた金まみれの選挙がなくなる一歩になってくれればと思います。
私たちもしばしば、神様の前に罪の告白をします。神様の前では「ばれる」ということがありません。私たちが隠しても知っておられますから。すべてをご存じの方に対して隠す意味はなく、すべてが見通されています。しかし自ら告白するなら、そこには赦しがあり、さらに神様は愛をもって慰め、励まし、きよめてくださいます。

“もし私たちが自分の罪を告白するなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、私たちをすべての不義からきよめてくださいます。” ヨハネ第一 1:9

今日の午後は墓園の草刈と清掃を行います。よろしくお願いします。
佐々木真輝