多様性の豊かさ

みなさん、おはようございます。
昨日は4人の婦人がたと宮古に出かけ、シンガポールからのチームの皆さんの活動に加えていただきました。二つの災害公営住宅の集会所では、トーンチャイムの演奏をさせていただいたのですが、チームの音楽一家がすかさず合わせて演奏してくださいました。楽器が増えると音の厚みと音色の豊かさが増します。私も一曲だけ演奏に加わったのですが、とても気持ち良く演奏できました。
多様性はバラバラ感を生み出してしまう場合もありますが、一つになったときの豊かさ、奥深さは何とも言えない幸福感を与えてくれます。家族、教会、社会…どんな人々の集まりであっても、いろんな人がいることの面倒さを越えた素晴らしさ、味わい深さを楽しんでいきたいと思います。

“キリストによって、からだ全体は、あらゆる節々を支えとして組み合わされ、つなぎ合わされ、それぞれの部分がその分に応じて働くことにより成長して、愛のうちに建てられることになります。” エペソ 4:16

今日は****さんの誕生日です。祝福をお祈りします。

佐々木真輝