慌てず、恐れず

みなさん、おはようございます。
二日続けて同じような時間帯に地震がありました。しかも一昨日の夜はほぼ同時刻に二箇所でしたね。専門家は東日本大地震の余震だろうとか、一昨日の二つの地震に関連性はない、ということです。恐らくそういうことなのかも知れませんが、やっぱり続くと気持ち悪くもあり「何かあるんじゃないか」と思ってしまいます。
もちろん、こうした「予感」を全否定することはできません。9年前の今頃も、一ヶ月後にあのような大災害がやって来るなんて誰も(専門家も)思っていませんでした。かといって「ヤバイ、タイヘンだ」とパニックになるのも愚かしいことです。想像上の危機に慌てるより、これを機に、おろそかになっていた災害への備えを見直すなど現実的なことをしたほうが良いですね。

“勤勉な人の計画は利益をもたらし、
すべて慌てる者は損失を招くだけだ。” 箴言 21:5

佐々木真輝