教訓から学ぶ

みなさん、おはようございます。
昨日の山田町での炊きだしは天気も守られ、数々のトラブル(というか段取りや連絡のミス)がありながらも何とか避難所や周辺の方々に暖かいうどんを提供し、多くの物資もお配りできました。教会からは3名の参加でした。
それにしても複数のチームが協力して一つの仕事をするというのはなかなかに難しいものです。横浜や東京から何時間もかけてやって来る彼らの熱意は十分伝わりましたし、一人一人と接すると謙遜で良い人たちです。ですが直接苦言を呈せざるを得なかった場面もいくつかありました。言いにくいこともあったし、彼らの熱意の芽を摘み取るようなことにならなきゃいいと恐れもあります。でも、これから長く支援活動を続けるつもりなら知っておいて欲しいことははっきり伝えなければならないと、いくつか厳しい話しをしました。お互いにここから学んで今後の働きに活かせればそれで良いと思います。
帰りが遅くなったため、夜に予定されていたチャリティ(5/3)のための打ち合わせには******姉に出席してもらいました。
今日は、大船渡での炊きだしです。教会からも3名で参加の予定です。
「訓戒を聞いて知恵を得よ。これを無視してはならない。」箴言8:33
第5土曜日なので英語教室はお休みです。