時間がある人のために

みなさん、おはようございます。
時間があるといっても様々な理由があります。
退職してすることがないという場合もあるし、病気のために休まざるを得ないとか、仕事を探している最中とか。
もし、病気で休養が必要なら「暇」なのではなく、体を休めるという大事な務めを果たしているのです。
どんな理由であれ「時間がある」ということは、神様から与えられた恵みの時です。
自分の人生の目的や優先順位をもう一度見直すチャンスでもあるし、やり残して来たことに取りかかるチャンスでもあります。
リフレッシュするチャンスかもしれません。
私たちの人生すべてが神様の御手の中にあり、キリストに似た者へ変えられる途上にあるという見方をすれば、「することがない」ってことはないんです。
「私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。」詩篇77:12
今日はこれから消防の立ち入り検査があるんです(ドキドキ)。夕方6時からは青年有志の学び会があります。