朝メールについて2

みなさん、おはようございます。
昨日に続いて朝メールについて書きます。
私がこういう形で皆さんに毎朝メールを送る目的は、主に3つあります。
一つ目は、教会の家族的な絆を感じられるようにすること。顔と顔を合わせての交わりには代えられませんが、何かを共有していることが絆を感じる助けにはなります。
二つ目は、具体的に祈って欲しいことをお知らせすること。緊急連絡網で伝えるような種類ではないけれど、皆さんに祈って欲しいことってあるんです。
三つ目は、これが一番大事なのですが、自分自身が毎日を大切に生きるためです。感謝すべきことや心動かされること、何かを教えられる出来事などに目を配り、神様の恵みや導きを具体的に感じ取りたいと思っているのです。
ちょっと格好良すぎますかね。そうは言っても、とりとめもない事を書いたり、たま説教臭くなる事があるかもしれませんが、「こんなこと考えているんだ」と思ってくれたら嬉しいです。このことを、一度はお伝えしておきたいと考えていました。
「私たちがこれらのことを書き送るのは、私たちの喜びが全きものとなるためです。」第一ヨハネ1:4