朽ちない冠目指して

みなさん、おはようございます。
昨日はテニスの大阪なおみ選手がオーストラリアの大会で見事優勝を果たし、世界ランキングも一位になるだろうというニュースに驚き、ちょっと興奮してました。以前は精神的に揺らぎ易いところがあったのですが、肉体改造だけでなく精神的な強さも身につけて、本当に強くなったんだなあと思いました。もちろん、なんとなくやっているだけでは世界一にはなれません。そこに向かっていく強い目的意識、情熱、計算、努力、犠牲などが欠かせません。皆が勝者になるわけではないけれど、勝者を目指した者だけが得られるものがあります。
私たちが天の御国で受け取るものは、大観衆からの賞賛や何億という賞金ですら色あせて見える、朽ちることのない栄冠です。日々をなんとなく過ごしているだけでは得られない信仰の世界があり、具体的に頑張ってみた者だけが手にすることのできる豊かさがあります。

“競技をする人は、あらゆることについて節制します。彼らは朽ちる冠を受けるためにそうするのですが、私たちは朽ちない冠を受けるためにそうするのです。” コリント第一 9:25

今日は午後から「おしるこ&ゲームの会」があります。楽しみです。

佐々木真輝