次は自分かも

みなさん、おはようございます。
一年前に暴力事件の被害者となりその業界だけじゃなく世間の大騒ぎの中心にいた方が、今度は加害者になってしまったという報道がありました。その事件の詳細については承知していませんが、本人を含めた関係者から事実確認済みのことのようです。残念なことです。
私たちは人間ですから、誰であっても、同じ罪の被害者になることもあれば加害者になることもあります。また、第三者として非難していた者が当事者となり非難される側に立つこともあります。必ずそうなるということではないし、あまりに極端に大きな罪で考えられないほどの場合もあるでしょう。ただ、そういう可能性や弱さを持っているということですし、人それぞれに特に弱い点があるものです。だからこそ、謙虚さとか、気をつけるとか、弱い面を親しい人に知ってもらって助けを得るとか、人をやたらに非難しない、といったことが必要なわけです。

“それぞれ自分の行いを吟味しなさい。そうすれば、自分にだけは誇ることができても、ほかの人には誇ることができなくなるでしょう。” ガラテヤ 6:4

今日は婦人会と祈祷会があります。

佐々木真輝