点検の日

みなさん、おはようございます。
昨日は誕生日ということで、いろいろな方からお祝いのメッセージをいただいたのですが、「体に気をつけて」とか「健康が大事」というひと言が付く割合が増えたような気がします笑。
だからというわけではありませんが、昨日はいろんな意味で”点検”の日になりました。朝から車の定期点検、病院(こちらはいつもの血圧+インフルエザワクチン)、夜は来年のチャリティイベントに向けての事前会議。車の点検では思いがけない問題が明らかになりました。前のブレーキのピストンが固着し、絶えずブレーキが軽くかかっている状態だったのだそうです。四輪駆動だと気付かないことが多く、気付くような状態になったときには相当のダメージになっている場合もあるということでした。出費も思いがけませんでしたが、部品も在庫があったのですぐに直していただけて、本当に良かったです。
思いも寄らない問題や課題を気付かないうちにかかえていて、突然倒れてしまう、なんてことがないように気をつけていたいですね。もちろん健康だけの話しではありません。

“ですから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけなさい。” コリント第一 10:12

佐々木真輝