神に喜ばれる人

みなさん、おはようございます。
教会では、しばらく前から会堂の掃除は当番制をやめました。
代わりにいまは、有志の姉妹方が自分の来られる日に来て、やれる箇所を掃除していくかたちにしています。
記録表に誰がいつ来て、どこを掃除したかを記録しているので、違う日に来てもだぶることはありません。
誰に見られるでもなく、当番だからでもなく、自発的に自分にできることで教会と主に仕えようとする方々の奉仕に頭が下がります。
もちろんみんながこういう奉仕に参加できる訳ではありません。
でも自分はやってないなあと心苦しく思うよりは、こういう方々がいる教会に加えられていることを誇りに思いたいものです。
「このようにキリストに仕える人は、神に喜ばれ、また人々にも認められるのです。」ローマ14:18