秘められた思い

みなさん、おはようございます。
昨日、暖房機の設置工事がありました。本格的な寒さが来る前に出来て良かったです。時々作業を見に行き、そこで使い終わったらしい一つの道具が目につきました。壁裏センサーとか下地センサーと呼ばれるもので、壁の裏に隠れた柱を探し当てる便利な道具です。これがあれば壁を叩いて音の変化で探し当てたり、無駄な試し穴をあけたりしなくて済みます。隠れて見ない電気の配線を検知してくれるのもあったりします。
隠れたものを探し当てるというのはなかなか難しいものです。人の心の思いもそうです。ただ壁裏の柱とは違って、秘められた思いというのは勝手に読まれるのはいい気分がしませんね。人の心のうちに触れるためには、コチラから勝手に詮索し、さらしてしまうべきではなく、相手が自ら心を開いてくれるのを励ましたり、待ったりしなければなりません。話したいこともあれば、今は話したくないこともある、というのが人間ですから、お互いを大事にしたいものです。

“私の心の思いが みこころにかないますように。
私は 主を喜びます。” 詩篇 104:34

今日は***さんの誕生日です。祝福をお祈りします。