穴をふさぐ

みなさん、おはようございます。
必要が満たされたので、新しい暖房機を設置できることになりました。お祈りとご協力を感謝します。
業者と場所を確認した際、古い暖房用ダクトが邪魔になるということで、急きょダクトを撤去することにし、床を直さなければなりませんでした。ただ、枠を外して板を置くとか、見た目だけを整えるというわけにはいかないのです。その上に重い暖房機が設置されるのですから、床としてちゃんとしていなければならないのです。
私たちの心に空いた”穴”、人間関係の”破れ”、そして何より神様との間の断絶は、見た目だけ塞げば良いものではなく、しっかりとした強さとしなやかさを持ったイエス様の救いと恵みによって塞がれなければなりません。

“その日、わたしは
倒れているダビデの仮庵を起こす。
その破れを繕い、その廃墟を起こし、
昔の日のようにこれを建て直す。” アモス9:11

佐々木真輝