進路予報

みなさん、おはようございます。
昨日の抜けるような晴天とはうってかわって、朝からどんよりしている今日ですが、近づく台風の影響でしょうか。すでに北上マラソンも中止が決まり、ラグビーW杯のいくつかも試合中止となっているそうです。それ以上に、先日大きな被害が出た地域に再び台風が襲いかかるとなると、さらなる被害拡大になるのではと、準備を怠らぬよう呼びかけられていますね。このあたりもどの程度になるか、予報によってまちまちなので気がかりです。
台風はある程度進路も予測され、地域によっては最初からコース外でそれほど影響はないだろうと思えたりもします。しかし、台風とちがって、人生の終わりと神様の前で総決算される時は、かならず訪れます。予測進路を描いたら、直撃コースというやつです。一時で終わる台風とちがって、永遠を左右するものですから、これに備えることは何より重要なことです。

“そして、人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっているように、キリストも、多くの人の罪を負うために一度ご自分を献げ、二度目には、罪を負うためではなく、ご自分を待ち望んでいる人々の救いのために現れてくださいます。”

佐々木真輝