遠く離れた友のために

みなさん、おはようございます。
今日は香港が中国に返還されたことを記念する日だそうです。今から30年くらい前に台湾で行われた会議で、返還を目前にした香港のある牧師が人々の自由や信仰の自由が脅かされないように、たとえそうなってもクリスチャンたちが神を信頼ししっかり立って行けるよう祈って欲しいと訴えていたのを今でも思い起こします。あの時の懸念がウソのように自由を謳歌してきた香港ですが、あのとき恐れていたことが20年遅れでやって来たかのようです。
自由が失われつつある香港で、そこにいる友人たちのことや、人々のこれからをとても心配しています。私にとっては人権問題や経済問題ではなく、遠く離れた友人たちの身を案じての、とても個人的な心配ごとです。

“私の兄弟 友のために さあ私は言おう。
「あなたのうちに 平和があるように。」” 詩篇122:8

**さんの姪御さんががんのため亡くなられたとのことです。まだ小さいお子さんが遺されています。悲しみのうちにあるご家族のためにお祈りください。

佐々木真輝