電池が切れる前に

みなさん、おはようございます。
最近品薄なものはマスクだけでなく、体温計もなかなか手に入らないそうです。我が家には結構前から使っている体温計があるのですが、そろそろ電池がなくなるかもしれないと、交換用の電池を探すことにしました。ところが、電池を購入するまえに、「電池交換不可」のものであることが判明しました。買った時から同じ電池でずっと動き続けていたのか!と驚いたとともに、電池が切れた終わりなんて、なんだか切ないなと思いました。
私たちは電池が切れたらお終いの存在ではなく、心も体もエネルギーを補充しながら、そしれ霊的にもエネルギーを補充しながら生き続けて行くものです。体はすぐお腹が空くからわかりやすいですが、心のエネルギーが足りなくなるのは気づきにくく、霊的な面ではさらに見のがされやすいものです。突然燃料切れになって困って仕舞わないように、体だけでなく、心にも魂にも、日々エネルギーを注入しましょう。

“イエスは言われた。「わたしがいのちのパンです。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者はどんなときにも、決して渇くことがありません。” ヨハネ 6:35

今日は****さんの誕生日です。祝福をお祈りします。
昨日までのオンラインの総会と研修は無事に守られ、とても充実した二日間でした。お祈りありがとうございました。

佐々木真輝