節電も大事だけど…

みなさん、おはようございます。
夕べはだいぶ暑くて寝苦しかったですね。
節電のためにビルでエレベーターを間引き運転しているところもあるけれど、実は節電効果はほとんどなく、むしろ少ないエレベーターに行列が出来て効率が悪くなったりもする、という話しを聞きました。室温28度なんて言葉が一人歩きしてますが、28度は熱中症にならないギリギリの温度だそうで、無理な節電でかえって具合を悪くする方が増えているようです。
どうしても日本人は律法主義的になり、一律にものごとを決めてそれに従うと安心というところがあります。たとえそれが本当は役に立たなく、逆効果だったとしてもそうしちゃうんですね。規則ではなく原則。これは私たち日本人が絶えず学びなおす必要のある事柄だと思います。

「もしあなたがたが、キリストとともに死んで、この世の幼稚な教えから離れたのなら、どうして、まだこの世の生き方をしているかのように、「すがるな。味わうな。さわるな。」というような定めに縛られるのですか。」コロサイ人2:21

今日の日曜礼拝、決まりだからじゃなく、感謝と喜びを持って集いましょう。

佐々木真輝