相応しい栄誉

みなさん、おはようございます。
朝の4時半くらいに目が覚めてしまって、「そういえば今日はなでしこジャパンの決勝戦だ」と思い出し、そのまま中継を見てしまいました。結果はもうお聞きになっていると思いますが、PK戦の末の勝利。みごと世界一に輝きました。とてもいい試合でした。
この栄誉を勝ち取るためのこれまでの努力はもちろん、多くの犠牲を払ってきたという話しをいくつも聞いています。そうした努力と犠牲、献身的なプレーにふさわしい栄誉が与えられて本当に良かったと思います。
私たちにとって救いは相応しくない者への恵みですが、天においてはこの世での労苦と献身に対して相応しい報いと栄誉が与えられます(多分、それですら恵みによって与えられたものとして、神様にお返ししてしまうに違いないのですが)。とにかく、私たちの労苦も努力も、試練でさえも神様に覚えられているのですから、今週も日々を忠実に歩んで行きましょう。

「あなたがたの信仰の試練は、火で精錬されつつなお朽ちて行く金よりも尊く、イエス・キリストの現れのときに称賛と光栄と栄誉になることがわかります。」ペテロ第一1:7

佐々木真輝