良い兆し

みなさん、おはようございます。
夕べ、祈祷会の後である会合に合流したときの話しです。震災の時に海岸の砂浜が消えてしまったという話しは結構知られていますが、最近、少しずつ砂浜が戻って来ているとのことです。どういう理屈なのかは分かりませんが、とにかく「いい兆し」のように思えました。町の復興や人々の生活が再建されるのは、そう単純な話しではないのだと思いますが、いろんな形での良い兆しが、人の気持ちを奮い立たせたり、後戻りしそうな心を引き留めたりしてくれます。

「話もなく、ことばもなく、その声も聞かれない。しかし、その呼び声は全地に響き渡り、そのことばは、地の果てまで届いた。」詩篇19:3-4

佐々木真輝