これからも

みなさん、おはようございます。
昨日は4回目の温泉プロジェクトでした。第1回目を行ったのが震災から1ヶ月後のことでした。その時はまだ避難所で配給される食事が日に二回というような状況でしたから、半年で全員が仮設に移り、避難所が閉鎖されたということは大きな前進なのでしょう。しかしまた、それまで助け合ってきた親しい方々とばらばらになったり、ほとんど外出しなくなったなど、人との関わりもまた大きく変わったようです。
温泉プロジェクトは今回で一応終わりますが、必ずしも見通しの明るくない状況の中で一生懸命生きている方々のことを忘れてはいけませんね。

「どうか、あわれみと平安と愛が、あなたがたの上に、ますます豊かにされますように。」ユダ1:2

今日は婦人会と祈祷会の日です。家内は午後に退院の予定です。

佐々木真輝