歌のちから

みなさん、おはようございます。
昨日の温泉プロジェクトでは大きな変化が見られました。
それはカラオケです。今までも食事の会場にカラオケの機械はありましたし、勧めても見たのですが歌う方はいませんでした。
でも今回は何人かの方々がマイクを持ち、皆たのしそうに手拍子をしていました。「青い山脈」では代わる代わるマイクを持って歌ったりと、今まで見られなかった光景に、ちょっと涙が出そうになりました。
喜ばしい時も、悲しみの時、悩みの時も賛美の歌を歌えることは何と幸いなことでしょう。

「ハレルヤ。まことに、われらの神にほめ歌を歌うのは良い。まことに楽しく、賛美は麗しい。」詩篇147:1

今日は中***さんの誕生日です。祝福を祈りましょう。

佐々木真輝