私を育ててくれた人たち

みなさん、おはようございます。
無事に帰ってまいりました。お祈りありがとうございます。また留守を守ってくださり、ありがとうございました。
懐かしい方々とお会いしながら、かつての自分の事を思い出し、この方々が私を育ててくれたんだと感謝でいっぱいになりました。その忍耐と祈りに応える働きが十分に出来たとは言い難いのですが、それでも再会を喜んでくださることに、ただただ嬉しさと感謝です。
私たちは誰でも、神様が備えてくださった誰かによって導かれたり、育ててもらったり、助けられて今があることを、学んだ内容と共に忘れてはいけませんね。

「けれどもあなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。あなたは自分が、どの人たちからそれを学んだかを知っており、」テモテ第二3:14

佐々木真輝