人知れず咲く花も

みなさん、おはようございます。
教会のあじさいが見事に咲いていることに全然気付いていませんでした。私が気付こうが気付くまいが、あじさいは季節が来れば素晴らしい花を咲かせるものです。よく見ようと思って、あじさいの株の間に入り込んで見れば、大きな株の根元にこちらもひっそりと咲くドクダミの花。おや、こんなところにまでドクダミが、とも思いましたが、花にしてみれば精一杯自分の置かれた所で咲いているわけです。私たちは脚光を浴びることがあるかもしれませんし、誰の目にも止まらないかもしれません。でも、そういうことは関係なく、自分自身のなすべきことをなして、見ていてくださる神様に向かって花を咲かせましょう。そして、他の人の「花」には関心を持って愛でることにしましょう。

「それぞれが賜物を受けているのですから、神のさまざまな恵みの良い管理者として、その賜物を用いて、互いに仕え合いなさい。」ペテロ第一4:10

佐々木真輝