そこにおられる神

みなさん、おはようございます。
何度も通った盛岡への道のり。病院への送り迎えのためですから嬉しいものではありませんが、楽しみも見つけていました。そのひとつが、岩手山の姿を見ること。季節が巡り、天気が変わるごとに表情を変ます。昨日はすっきり晴れ渡った青空を背景に雪をまとった山容がくっきり見えましたが、天気の悪い日にはぜんぜん姿が見えません。もちろん見えた時は嬉しいですし、見えない時は残念ですが、変わらずにそこに山があることは確かです。
目の前に起こる様々な出来事や私たち自身の心持ちによって、共におられる神様が感じ取れない時があっても、どこかに出かけてしまったり、忘れられたりしているわけじゃないです。神様は岩手山よりどっしりと、変わらずに常にそこにおられます。

「あなたは知らないのか。聞いていないのか。主は永遠の神、地の果てまで創造された方。疲れることなく、たゆむことなく、その英知は測り知れない。」イザヤ40:28

佐々木真輝