夢は越えてる

みなさん、おはようございます。
ヤクルトスワローズの宮本選手が2000本安打を達成したということで、昨日はとても嬉しかったです(じみにヤクルトファンです)。40過ぎて現役。まずそれだけでも尊敬に値します。「今後の野球に関する夢は」と聞かれた宮本選手が「夢はとっくに越えている」と答えたのが印象的でした。面白い言い方ですが、プロの選手としては決して体格的に恵まれていたわけではないのに、ケガせず長く現役を続けられ、このような記録まで作れたことへの宮本選手ならではの謙虚な感謝のように聞こえました。改めて自分のことを考えると、素晴らしい家族と教会、友人に恵まれ、受けるに値しないのに神様の恵みを与えられて、何を不足というべきか、と思わされました。

「すべてのことはあなたがたのためであり、それは、恵みがますます多くの人々に及んで感謝が満ちあふれ、神の栄光が現われるようになるためです。」コリント第二4:15

佐々木真輝