対話を通して

みなさん、おはようございます。
ガダマーというドイツの哲学者はものごとを正しく理解し真理に到達するには、専門家が一人で研究するより共同体が対話をしながら理解を深めて行くべきだと言っています。昨日の月例会もそんなひと時で、少なくとも私には自分では気付かなかった新しい視点をもらいました。

「キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。」コロサイ3:16

佐々木真輝