わたしの友

みなさん、おはようございます。
今月の賛美として取り上げる曲は「イエスはわたしの友」という曲です。
「いつくしみ深き」の原詩に違うメロディをつけたもので、それをさらに日本語に訳したものです(仙台教会の鈴木敦子さんの訳詞)。この歌詞を思い出す度に、イエス様が私たちの友となるとはどれほど重みのある事なのかと思わされます。私たちが気軽に「お友だち」と言うのとはまるで違う、一生の、いのちがけの、かけがえのない、そういう友となってくださったのだということを思い出し、覚えましょう。

「人がその友のためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」ヨハネ15:13

佐々木真輝