弱さと恵み

みなさん、おはようございます。
昨日の牧師会では、ある先生が一つの歌を紹介してくれました(お茶をしている時になぜかそういう流れになったのです)。教会に来ていたアルコール依存だった方(すでに故人)の魂からほとばしるような歌詞でした。その方と先生の壮絶といってもいい関わりやその中で感じたことを正直に語ってくださり、時間は大分オーバーしましたが、人間の弱さと神の恵みについて深く思いを巡らす時となりました(家で待っていた家内には悪い事をしましたが・・)。

「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」コリント第二12:9

今日は神学校の理事会があって仙台に行きます。明日は休みを頂きましたので、家内も連れて家内の実家に泊まる予定です。

佐々木真輝