断捨離の効果

みなさん、おはようございます。
断捨離というんでしょうか、思い切って古い書類やノート、そして自分で信じがたい事ですが書籍までも処分しはじめました。保管しておきながら今まで一度も見なかったようなものはこの先も見ないだろうと思うんですね。とっておいたのは「もしかしたら」や「いつか」だったり「記念」だったりするんですが、捨ててしまうとそれほど大事なものでもなかったと確認できました。そんなふうに整理していたら、2枚のメモ用紙が出てきました。「大好きなおとうさんへ」と書かれたそのメモは、娘が小学2年の終わり頃のもの。それからあっという間に時間が経ち、昨日はハタチの誕生日でした。このメモは捨てるわけにはいきません。残りの人生がどれくらいあるのか分かりませんが、本当に大事なことを選んでいきたいです。

「しかし、すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅く守りなさい。」テサロニケ第一5:21

今日は藤****さんの誕生日です。祝福を祈りましょう。盛岡みなみ教会を会場に3.11いわて教会ネットワークのミーティングも行われます。

佐々木真輝