解けないパズルのように

みなさん、おはようございます。
3月11日。私たちは決してこの日を忘れないだろうと思います。あらためて振り返って見ても、まだこの出来事が私たちにとってどんな意味があったのか、私は整理しきれていません。今日は礼拝を通して、また午後の記念集会を通しても心を静め、考えてみたいと思います。解けないパズルを時々引っ張り出して考えてみるように、これからもことあるごとに思い巡らしていきたいと思います。

「しかし主よ。この私は、あなたに祈ります。神よ。みこころの時に。あなたの豊かな恵みにより、御救いのまことをもって、私に答えてください。」詩篇69:13

雑巾の献品おまちしてます。お盆をお貸しくださると、飲み物などを配るのに助かると思います。出来る方で結構ですので、よろしくお願いします。

佐々木真輝