脱ペーパードライバー

みなさん、おはようございます。
昨日、娘がペーパードライバーを卒業すべく家内が同乗して東和方面にドライブに行って来たそうです。保険料が高くなるからとか、免許取っただけで危なっかしいからとか、これまで運転させない理由をいろいろ並べてきましたが、要は心配なのです。でも、心配のあまり全く練習もさせなかったら、いざ必要な時に困るだけでなく、これまで身につけたことまで失われてしまいます。だから「これからもがんばれ、でも気をつけて」というふうに思うようにしました。人間には多くの可能性が与えられていますが、同時に、それぞれ持っている資質や能力に違いがあり、限界があり、鍛えることで成長し、放って置けば失われてしまいます。ですから自分の現状をしっかり見定め、その上で失敗しながらでもより良く生きようと努力したり、練習したりすることがとても大切です。神様は「気をつけて!」と云いながらも見守り、私たちが前に進むよう励ましてくださっています。

「…私たちはすでに達しているところを基準として、進むべきです。」ピリピ3:16

佐々木真輝