慰めのかたち

みなさん、おはようございます。
昨日の月例会では召天者記念礼拝の打合せをしましたが、担当を割り振りするだけでなく、おいで下さった遺族の方々に差し上げるものや追悼の仕方についてどういう形が相応しいのかも話し合えて良かったです。これまでは葬儀の中で献花をすることはあっても記念礼拝の中ではしていませんでした。あくまで礼拝ということだったので。ただ、もう一つの視点として、追悼の気持ちをどう表現していただくかは大事な事です。今週中はご遺族の方々に案内を発送しますので、一つ一つのことを通して慰めと希望とが与えられる時となるよう、心して準備していきましょう。

「香油と香料は心を喜ばせ、友の慰めはたましいを力づける。」箴言27:9

佐々木真輝