伏すのも歩くのも

みなさん、おはようございます。
昨日は春から大学に戻る予定の娘のアパート探しをしてきました。といっても、私はほとんど運転のみ。だまって待つというのも結構疲労感がたまるものですが、待った甲斐あって、手頃で(ここが大事)気に入った(これも大事)物件が見つかりました。半年間の休学という私たちにも本人にも予想もしなかった状況も必要な時であったと思えますし、またそこから一歩先に進み出せたことにも感謝です。

「あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。」詩篇139:3

今日は神学校の理事会があって仙台に向かいます。

佐々木真輝