特殊と一般

みなさん、おはようございます。
FOPという筋肉が骨に変わってしまう病気のことを初めて知りました。200万人に一人という難病ですが、その病の研究を通して筋肉のこと、骨のことで今まで分かっていなかったことが解明され、他のもっと一般的な病気(骨粗しょう症とか)の治療にも役立ちそうなんだそうです。特殊で扱いが難しい問題というのは、実は普段の生活に中によくある問題と根っこの部分で通じ合っているのかも知れません。そういう意味では、自分の人生、家族、教会の中に起こった特別な経験やそこで味わった思いというのは、正面から向き合い、よくよく考えて見る必要があるのではないでしょうか。そこには、普段の生活の生き易さにつながるヒントがありそうです。

「これに耳を傾けよ。ヨブ。神の奇しいみわざを、じっと考えよ。」ヨブ37:14

味覚障害の治療を続けている菊**さんは、中部病院で精密検査を受けます。速やかな回復につながるよう祈りましょう。

佐々木真輝