心を元気にする話

みなさん、おはようございます。
入院中の岩*さんが毎日のようにメールをくださって、様子を伝えてくれています。傷みの伴うリハビリも大変そうですが、先日は大船渡で被災した方が退院していったそうで、隣のベッドになったことに不思議な導きを感じておられたそうです。またクリスマスの時には自然と同室の方々に証しをし、クリスマスの物語をお話することができことも、とても嬉しそうに書いてきてくださいました。読んでるこちらも嬉しくなりました。

「目の光は心を喜ばせ、良い知らせは人を健やかにする。」箴言15:30

おかげさまで体調のほうはだいぶ良くなりました。大船渡での餅つきは無事に、そして楽しく行われたようです。どちらもお祈りありがとうございました。

佐々木真輝