黄色いハンカチ

みなさん、おはようございます。
「目印は黄色いバンダナです」とは、きのう釜石で行われた集まりのための道案内。それを聞いて高倉健を思い出す人もいればジョン・ウェインを思い出す人もいるでしょうか。とにかく、黄色いバンダナは小さい割に目立っていて、目印としては分かりやすかったです。クリスチャンが愛し合う姿は他の人たちにとっての「目印」です。関わりが深くなり、働きが具体的になればなるほど、人間性の違い、考え方ややり方の違いが明らかになり、難しさも覚えます。そこで、なお互いへの敬意を失わず、受け入れ、また委ねることができるかが問われるのです。

「もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」ヨハネ13:35

今日の午前中は市内牧師会があります。

佐々木真輝