なくした事より見つかったこと

みなさん、おはようございます。
良い集会となった墓前礼拝が終わり、後片付けも終わって皆さんが帰られた後、私も家に帰ろうとしたのですが鍵が見当たりません。墓園から戻って来たときに裏口の鍵を開けた記憶があったので、持って来てはいたはずなのに、どこにも見当たりません。夕方の予定があったので、とりあえず予備の鍵で教会の戸締まりをし一旦戻ってから、また教会で可能性のありそうな所を捜していたところ、家内から連絡。「かばんの中にあったよ」。何度も確認したはずなのに、結局いつも仕舞っているところに入れていたんです。なんだかちょっとへこみましたが、見つかった事を喜び、安堵することにしました。

「捜すのに時があり、失うのに時がある。保つのに時があり、投げ捨てるのに時がある。」伝道者3:6

今日は高***さんの誕生日です。祝福を祈りましょう!

佐々木真輝