パンドラの箱?

みなさん、おはようございます。
昨日、教会の周りを重機で除雪をしてもらいました。機械でやらないところは手作業で除雪したのですが、パンドラの箱ではないですけど、いろいろなモノが雪の中から出てきました。ポイ捨てされた空き缶やタバコの吸い殻、菓子パンの袋にレジ袋。予想はしてましたが犬の○○が出て来るとちょっとひるみます。そして最後に・・ありましたよ希望が。雪の下から顔をのぞかせたのは冬を越した緑の株。私たちの人生にも扉を開けたら次から次へと問題が飛び出して来くるかのような経験をすることがあります。恐れたり、ひるんでしまう事もありますが、そうした問題は隠れていただけでずっとあったものが表面化しただけです。そのさらに下にはちゃんと希望がありますから、神を信じ、希望から目を離さずにいましょう。

「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました。」ヘブル12:2

今日は及****さんの誕生日です。祝福を祈りましょう。

佐々木真輝