昔書かれたもの

みなさん、おはようございます。
先日、県立図書館から電話がありました。震災関連の資料を集めている担当の方で、支援団体の資料も集めているのだそうです。それで私たちのネットワークのものもぜひ提供してください、とのことでした。以前、明治三陸津波の時に岩手の教会がどういう支援をしたかの資料を読んだことがありますが、それは研究的な興味を刺激するというより、心に大きな励ましとチャレンジを受けた経験でした。記録というのはそういう力があるんですね。そういえば聖書だってそうですからね。

「昔書かれたものは、すべて私たちを教えるために書かれたのです。それは、聖書の与える忍耐と励ましによって、希望を持たせるためなのです。」ローマ15:4

今日は中**さんの誕生日です。祝福を祈りましょう。英語教室もあります(急きょ私一人で対応することになりました)。

佐々木真輝