ざる

みなさん、おはようございます。
家内の実家から、竹で編んだザルを頂きました。ザルが譬えで用いられる時は「ザル法」のように、悪い意味で使われますが、実際のザルはとても便利です。適度に水分を保ったまま、余分な水は切ってくれます。私たちの周りにはいろんな情報があふれていますし、人から聞かされる様々な噂、意見、忠告も様々です。すべてを受け止めることは出来ませんから、聖書の言葉と経験によって編まれた正しいザルをもっていたいですね。

「しかし、すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅く守りなさい。」テサロニケ第一5:21

今日はいつもどおり英語教室があります。小さなクラスですが、子供たち、家族のためにお祈りください。菊**さんは数日前から鼻血が止まらず、病院でもはっきりしたことが分かっていません。どうぞお祈りください。

佐々木真輝