赤い糸

みなさん、おはようございます。
昨日は病室の家内から、病を通して親しくなったKさんとまたもや相部屋になったと、嬉しそうなメールをもらいました。本人たちは「赤い糸で結ばれている」と言い合っているようです。
偶然とは思えない出会いがあります。人はそれを運命と呼び、クリスチャンなら神の導きと呼びます。それは自分の助けや励ましのために与えられた出会いのようであったり、相手の助けとなるように遣わされたようであったりします。が、たぶんど「ちらも」なのです。出会った友人、仲間を通して何が与えられるかだけでなく、彼らのために何ができるかも考えるようになって、本当の出合いになるんじゃないでしょうか。

「富む者と貧しい者とは互いに出会う。これらすべてを造られたのは主である。」箴言22:2

今日は中**さんの誕生日です。祝福を祈りましょう!
婦人会と祈祷会もいつもどおりあります。

佐々木真輝