熊にあう

みなさん、おはようございます。
『熊を放つ』という小説がありますが、昨日は「熊にあう」でした。
岩手医大の帰り、急いでいたので盛岡ICから高速に乗ったのですが、本線に入ってすぐに熊が高速道路を横断するのを目撃しました。
左手の住宅地の方からちゃんと左右確認をしてから走り抜け、右手の住宅地の方へと去って行きました。
住宅地ということで被害がでなきゃいいなあと心配な反面、ちょっと可哀想でもあります。神様が造られた秩序を一度破壊してしまうと、ろくなことはないし、なかなか元には戻れないものです。これは人間関係も同じですから、気をつけたいものです。

「主は、あなたの地境に平和を置き、最良の小麦であなたを満たされる。」詩篇147:14

今日もう一度岩手医大に向かいます。タイミング悪く昨日お会いできなかった主治医の先生に診てもらえることになっています。

佐々木真輝