大事なものをあげる

みなさん、おはようございます。
昨日の午後、山田町の某幼稚園にお届けする画材などの仕分けをしました。
いくつかの教会や個人から寄せられたものの中には、なかなか興味深いものがあります。柄違いで大きさも様々なメモ紙が何枚も入っている袋がありました。きっと小さなお友だちが大事にしていた可愛い絵柄のメモ紙を思い切ってプレゼントしようと送ってくれたんでしょう。大人の感覚では同じ種類のものを人数分そろえた方が「分けやすい」という事になるんですが、子供の感覚は大事にしてたものを「あげたい」となります。どちらも大事なことですけど「あげたい」とい思いは大切にしてあげつづけたいですね。

「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。」第一コリント13:4

今日は盛岡にいる***兄の誕生日です。祝福がありますように!

佐々木真輝