遅れて来たクリスマスカード

みなさん、おはようございます。
昨日になって一通のクリスマスカードが届きました。消印は去年の12月4日になっています。香港チームの皆さんが所属している教会からのカードです。毎年届いていましたが、今シーズンは届いていなかったので気がかりでした。何しろ、今香港で起こっている事が、普通の人々の暮らしや教会にどんな影響が及んでいるか考えると、こちらから連絡を取るのもはばかられます(外国とつながりがある人が逮捕されているなんてニュースを聞いていますので)。もしかしたら新型コロナの影響もあったのかも知れません。ともかく、届きました。
メッセージを寄せて下さった方々の中には、北上に来てくださった方々の名前も見られます。そして、その一つ一つの言葉は、クリスマスの挨拶ですが、希望や慰め、コロナ禍での守り、祝福を祈るものばかりです。彼らのためにこそ必要な言葉、祈りだと思いますが、それを私たちに届けてくれました。本当に感動です。

“彼らの満ちあふれる喜びと極度の貧しさは、苦しみによる激しい試練の中にあってもあふれ出て、惜しみなく施す富となりました。” コリント第二 8:2

佐々木真輝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA